斎場御嶽(せーふぁうたき)がんじゅう駅2階のカフェ リゾートレストラン せいふぁー(旧 cafeわがん / せーふぁキッチン)

Sep,2018沖縄

 

沖縄でカフェに行きたい!

そう思って浮かんだのが、斎場御嶽 がんじゅう駅2階のカフェ。

 

斎場御嶽は、南城市にある世界文化遺産。

 

 

38番志喜屋線で那覇から向かいましたよ。

斎場御嶽入口バス停目の前ですよ。

スポンサードリンク

 

リゾートレストラン せいふぁー

 

がんじゅう駅2階にあるカフェです。

以前は、cafeわがん や せーふぁキッチンっていう名前でした。

 

 

がんじゅう駅では、斎場御嶽のチケットが売っていますよ。

斎場御嶽に行くときは、先にがんじゅう駅に寄ってくださいね。

 

 

入り口

 

 

 

 

 

テラス席

 

 

 

店内

 

店内は、海向きのカウンター席とテーブル席です。

かなり、広めです。

 

このテラス席を同じだけ、店内にカウンター席がありますよ。

 

 

 

メニュー

 

ランチメニュー

 

沖縄っぽいメニューあり、洋食もあり。

 

それから、期間限定のメニューもあります。

 

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

カフェメニュー

 

カフェメニューはこちら。

 

タコライスやスパムおにぎりなどの軽食もあり、

もちろんデザート系も。

 

 

 

 

モーニングメニュー

 

モーニングメニューもありました。

朝9;00からの営業。

 

フレンチトーストのメニューがモーニングのメインメニュー。

 

 

 

私のカフェタイム

 

私はミルクぜんざいをオーダー。

 

店内の海に向かうカウンター席でいただきました。

 

 

 

 

この景色好きなんですよね。

 

 

 

そうそう、がんじゅう駅から歩いてすぐには知念岬もありますよ。

 

 

 

がんじゅう駅1階

 

リゾートレストラン せいふぁーはがんじゅう駅の2階。

 

1階をちょこっとご紹介。

 

 

こんな幸せの架け橋っていうフォトポイントがあります。

 

 

 

 

リゾートレストラン せいふぁーによる時間がないけれどって方には

1階にこんなテイクアウト専門店もあります。

 

 

 

斎場御嶽は、南部のドライブで立ち寄る方も多いハズ。

ちょっと時間に余裕を持って、立ち寄る時間を作って欲しいなって。

 

沖縄本島北部の海よりも、南部の海は穏やかと言うか・・・

ちょっと雰囲気が違うんですよ。

 

 

 

このリゾートレストラン せいふぁー以外にも、

このがんじゅう駅周辺にカフェもありますよ。

 

 

混み具合と景色を考えると、穴場なカフェな気がします。

 

オススメです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

再訪 Mar,2019

 

春休みが始まっている3月22日にも

斎場御嶽 がんじゅう駅2階のカフェに伺いました。

 

お天気はイマイチだったですどけね。

 

今年の沖縄の3月は、

例年よりお天気悪いし寒し・・・。

 

なんか、おかしな天気です。

 

 

期間限定?スイーツ

 

いたただいたのは

期間限定のチーズケーキのセット。

 

斎場御嶽をイメージした

盛り付けなんだそうです。

 

 

 

この赤いのは

紅芋をスライスしたチップス。

 

紅芋のほのかな甘味もあり美味しかったですよ。

 

コーヒーは、ハンドドリップで煎れているんだそう。

とてもまろやかで美味しかったです。

 

 

 

南城市のプリン

 

一緒に行った友人のセレクトは

南城市のEM卵をつかったプリンです。

 

 

 

卵のお味が濃厚で美味しかったって言ってましたよ。

 

 

 

 

店舗詳細

 

リゾートレストラン せいふぁー(旧 cafeわがん / せーふぁキッチン)

南城市久手堅539 南城市地域物産館 2F

098-948-1070

 

MAPCODE 232 594 735*85
 


 

 

営業時間

 

9:00〜18:00

(モーニング 9:00〜12:00

ランチ 11:00〜15:00

カフェタイム 15:00〜17:00)

 

南城市公式 世界文化遺産 斎場御嶽(せーふぁうたき)

 

 

バスで行くなら

38番 志喜屋線
斎場御嶽入口バス停

 

 

同じ知念エリアのカフェで有名なのはこちら☆

【沖縄】南城市知念の絶景カフェ アジアンハーブレストラン カフェくるくま