【神奈川・湯河原】リピーター続出 ハートフルな接客・田舎料理が魅力 湯河原温泉 ふる里の風 旅館 栞 宿泊レポ Jan,2019

2019年1月

東京での滞在のあと

 

箱根か湯河原か・・・

ドコかで一泊したいなって思っていました。

 

おひとりさまだし

朝・夕食付きで温泉で・・・。

 

 

検索して見つけたのが

湯河原温泉 ふる里の風 旅館 栞

 

 

お手頃お値段なのに

(私の予約時は、1泊2食付き 12,000円弱)

 

なんか、口コミが素晴らしい。

 

気になったので、宿泊してみることにしましたよ。

スポンサードリンク

 

湯河原温泉 ふる里の風 旅館 栞

 

湯河原駅への送迎OK

 

湯河原駅までの送迎もお願いできるというのも

予約するときのポイントでした。

 

湯河原到着後

電話でお迎えをお願いしましたよ。

 

 

湯河原駅のロータリー

3番バス停のあたりで

ピックアップしてもらいましたよ。

 

 

 

お部屋(4階の姫沙羅)

 

スタッフの方の笑顔に迎えられ

 

チェックインを済ませて

お部屋に。

 

エレベーターはなく、階段での移動になります。

 

スタッフさんに

スーツケースは運んでいただきました。

 

 

広々和室

 

私は、4階の

たしか、姫沙羅という名前のお部屋に宿泊でした。

 

 

広々した和室。

 

到着したときには

すでに、お布団も敷かれていましたよ。

 

 

 

 

椅子・テーブルセット

 

窓際には

椅子とテーブルのセット。

 

開放感ある景色を楽しみながら

のんびりすることもできますよ。

 

 

 

 

 

 

お部屋はバス・トイレ付き

 

 

お部屋にもお風呂がありましたよ。

 

トレイもお部屋にあります。

 

 

 

温泉(お風呂は2つ)

 

お部屋にお風呂はあるけれど・・・

やっぱり、温泉ですよね。

 

お夕食の前に

温泉に入りに行きました。

 

湯上がりは、

旅館の浴衣をお借りしましたよ。

 

 

 

温泉は、大小2つのお風呂場があり

時間によって男女入れ替えなんだそうです。

 

お湯もとっても気持ちよく

出るのがもったいないような

そんな気分でした。

 

「薬師の湯」と呼ばれた名湯なんだそう。

 

 

 

お風呂でご一緒したマダムは

毎月来ているリピーターさんなんだと伺いました。

 

 

でね、「お料理もオススメなのよ」と

教えていただき

 

食事にも期待が高まります。

 

 

スポンサードリンク

 

 

田舎料理のお夕飯

 

温泉の宿泊で楽しみなのが

お料理。

 

私も美味しいものに目がないので

とても楽しみな時間。

 

旅館 栞のお料理は

田舎料理 と自家製の燻製などが楽しめるとリサーチ済でした。

 

 

お夕飯は、

18:00〜、または18:30〜。

チェックインのときに聞かれますよ。

 

 

 

私が宿泊したときは

こんなお食事。

 

これに、キンメダイの煮付けも付きますよ。

 

 

いろんなものをちょっとずつ。

こういうお食事嬉しいです。

 

小鉢もどれも美味しかったのですが

特に煮浸しが好みでした。

 

 

 

 

 

手前のお皿が自家製の燻製のコーナー。

 

チーズ・鶏肉・トマト・うずらの卵・サバ

 

本格的におつまみにして

飲みたくなってしまいましたよー。

 

そこまで、燻製が深くない?ので

食べやすかったです。

 

 

 

 

 

 

お刺身も鮮度のいいものを。

 

 

 

 

 

キンメダイの煮付け。

 

キンメ自体も脂が乗っているし

お味付けもとても好みで美味しかったです。

 

どちらかというと

白米の食べたくなる煮付のお味だと思いましたよ。

 

 

 

 

 

 

それから、豚肉のしゃぶしゃぶ。

 

ポン酢とゴマダレと

2種類のお味が用意されていました。

 

 

 

お食事には

炊きたての御飯とお汁物もつきますよ。

 

ただ、私は

お腹いっぱい過ぎて

たどり着けませんでした。

 

別のテーブルの方との話的には

精米したての白米なんだそう。

 

 

 

 

お腹いっぱいになってしまったので

デザートをお部屋に持ち帰らせていただきました。

 

濃いみかんの香り・お味のデザート。

 

こちらも美味しかったなー。

 

 

 

お食事後は静かな時間

 

お食事後は、

とても静かな時間でした。

 

 

もちろん、寝る前に

もう1度、温泉に入りに行きましたよ。

 

温泉は、〜23:00まで。

 

 

 

朝食・朝風呂

 

朝食・朝風呂のレポは

別記事につづきますよ。