香港デモに思うこと 私達ができること #香港加油 #香港人加油 Jun,2019

私は香港に住んでいたことがあります。

 

 

香港で暮らしている日本人も

香港で暮らしている欧米人も

香港人にもお世話になった友人がいます。

 

 

デモのニュースや記事を見て

もうね、とても悲しいし

香港の友人たち頑張ってとしか言えない。

 

 

 

 

彼らは、中国人ではなく

香港人なのです。

 

香港は中国ではない。

 

 

 

 

今回のデモがあり

いわゆる富裕層の方は、

すでに、シンガポールに移ると連絡がきました。

 

また、シンガに遊びにおいでと。

 

おそらく、多くの富裕層が

そういう選択をしていくのでしょう。

 

クールな選択をしていく人が増えるんだと思います。

 

 

 

 

ここ1年くらいで

香港での支払いに

中国本土の口座が必要な決済方法も増えてきていることを

懸念してる友人もいて

 

香港の経済も中国に飲み込まれていくことに

不安を感じると。

 

香港の中国化は進んでいるのです。

 

 

 

 

 

私達はなにもできないかもしれないけれど

今は、こういったネットのちからがあります。

 

中国に世界がこのことに注目していることを

知らしめる必要があるんです。

 

中国国内だけなら、

情報コントロールは可能でしょう。

 

 

でも、世界はリアルタイムで

今の香港を見ているんだと。

 

 

ツイッターやYouTubeで

たくさんの方が拡散してくださっている。

 

これが、香港の香港人への応援につながると

私は思います。

 

 

 

#香港加油

#香港人加油

 

 

 

 

 

 

 

追記

 

7月に入り、香港に向かいました。

はじめのステイ先、香港大学駅近くのホテルでした。

 

そこで、このような今回のデモのことに関することの

みんなが思いを書けるコーナーもありました。

 

私が、こうやって写真を撮って

メッセージを読ませてもらっているときも

たくさんの香港人や旅行者がメッセージを残していっていました。

 

 

 

それから、

バスの車内から見かけましたが

金鐘(アドミラルティ)では、今回のデモで亡くなられた方への

献花台も。

 

香港が香港人が暮らしやすい街であり続けますように。