観光バスでは行かないディープな観光地を巡る 名護・本部町・今帰仁村・伊江島で「ちゅらまーい Ha:mo」

長時間の運転はちょっとしんどい・・・。
観光バスの行かない所も観光したいな。

だって、観光バスだとお決まりのコースなんだもん・・・。
単なる観光じゃつまんない!こんなこと思ったりしたことありませんか?

 

 

 

ひと味違う北部観光

 

北部(名護・本部町・今帰仁町・伊江島)でオススメがありますよ。

 

「ちゅらまーい Ha:mo」

 

私は、コレを美ら海水族館でポスターを見つけて知ったんです。

 

 

ちゅらまーいから、お写真お借りしました。

 

 

スポンサードリンク

 

私のハーモ体験

 

私は、本部町の瀬底島に渡るコースで楽しみました。
(本部の生活を感じようコース 2時間)ですね。

 

 

私はやんばる急行で本部町に

 

当時は那覇に滞在していたので、那覇からやんばる急行ホテル オリオン モトブ リゾート&スパに行き、ハーモをスタートしました。

 

 

ハーモの後は、ホテルオリオンモトブで温泉に入り運転の疲れを癒やし、最終のやんばる急行で那覇に戻りました。

 

 

もっと、早めのやんばる急行で向かえば、美ら海水族館などがある海洋博公園内で観光したり、エメラルドビーチで遊んでくることもできますよ。

 

 

ペーパーの私でも

 

普段、私は運転をほぼしないペーパー。

最近は、体調のこともあるので全然運転していません。

 

でも・・・2時間なら体調もなんとかなる?って感じで決めたんです。

 

 

そんなペーパーな私でも、事前のレクチャーで問題なく運転できましたよ。

 

 

ただ、観光バスが後ろに来たときはちょっとビビりましたけどね(笑)

ハーモが小さいのですごく大きく感じて焦りました・・・。

 

 

 

ちゅらまーいから、お写真お借りしました。

スポンサードリンク

 

 

地元では有名なんですよ

 

ハーモは1人乗りなので、2人3人で行くと、2台3台ハーモが並ぶそう。

ちょっと可愛いですよね?

 

 

「マリオカートみたい」なんて言ってるお店の方もいました。

 

 

ハーモを知らない観光客からは、注目されたりとかね。

ハーモが走るエリアの人はよくご存知なので停めた時に話しかけてくれたりもしますよ。

 

 

ちゅらまーいから、お写真お借りしました。

 

 

サトウキビ畑を観光

 

私が選んだコースの中には、サトウキビ畑を観光する?というのも入っていて、この↑写真のようにサトウキビ畑の中を風を感じながら運転したんですよ。

 

スゴく気持ちよかったです。

 

車で、ビューンと走り過ぎるのとは全然違います。

 

 

山川酒造で貴重体験

 

コースの中で立ち寄った山川酒造さんでは泡盛の仕込みに使う「水」を試飲させてもらったり。

まろやかで甘味があって、お水から全然違うのにビックリ。

なかなかできない経験ですよね?

 

 

地元では、「古酒のやまかわ」としても有名なんだそう。

泡盛・古酒に纏わる沖縄ならではの話も聞けたりね。

もちろん運転なので試飲はできませんが、泡盛の香りで選びおみやげも購入しました。

 

 

 

ハーモでもっと観光がしたくなる

 

正直、運転が久しぶりだったので観光バスや観光のレンタカーがたくさん走る道では運転するのに必死でしたが、脇道に入ったら、もう楽しくて♪

 

 

コースにないお店とかも寄り道したいところがたくさん!

 

 

時間内で帰れなくなってしまうので、その後の観光の「気になる」にしましたよ。

 

 

 

ハーモは新しい◯◯!?

 

レンタカーでは味わえない楽しみがいっぱいつまっていますよ。

 

ちょっとしたアトラクションだと思いました。

 

 

 

私は、次は伊江島でハーモに乗りたいなって思ってます。

 

 

 

 

ちゅらまーい(オフィシャル)

 

 

 

ハーモと楽しむための注意点

 

女性の方・・・

 

運転している時に、風をダイレクトに受けることがあるので(私はそうでした。)、髪をまとめて行くことをオススメしますよ。

ものすごい乱れ髪になります(笑)

 

車以上の日焼け対策もしていってくださいね。