【海人祭】沖縄伝統行事 旧暦5月4日はハーリーで豊漁と航海の安全を願う

今回は、沖縄の伝統的な行事。

ハーリーを紹介しますね。

スポンサードリンク

 

ハーリーって?

 

旧暦の5月4日に行われる行事。

今年は、来週5月29日(月)が旧暦の5月4日なんですよ。

 

約600年前に中国から伝わったとされています。

豊漁と航海の安全を願って行われる海人祭なんですよ。

 

http://www.tabirai.net/からお借りしました。

 

 

ハーリーの鐘が鳴ると・・・

 

「ハーリーの鐘が鳴ると梅雨が終わる」と、沖縄ではいうそうなんですが・・・

今年は、梅雨入りが例年より遅かったので梅雨明けは難しいのかな?

 

でも、ハーリーで沖縄の夏本番がスタートですよ!!!

 

 

授業でも

 

5月29日(月)は前兼久ハーリーが行われます。

ハーリーは旧暦の5月4日に行われますが、航海や豊漁を祈願する海の神事です。
本校の子ども達も参加しますが、中学生は実際にハーリー競争にも出ます。

そこで今日は、本校の保護者でもある當山直彦さんが講師として招かれ、歴史やカイの種類などを1年生に伝えました。

http://nakadomarischool.ti-da.net/d2017-05-17.html

 

 

恩納村の仲泊小中学校では、ハーリーの歴史について学ぶあったようですよ。

こうやって、授業の一環として伝統行事を伝えていくことも素晴らしいなって思います。

 

 

沖縄各地でハーリー

 

那覇ハーリー

 

那覇のハーリーはゴールデンウィークに開催されたようで、すでに終わってしまっているんです。

観光客にも楽しんで貰いたいという理由から、ゴールデンウィークと重なる新暦の5月3日~5月5日で行われるんだそう。

 

http://www.naha-navi.or.jp/からお借りしました。

 

 

本来は、旧暦の5月4日に行われるもの。

今からスケジュールして楽しめるところがありますよ。

 

 

 

恩納村前兼久ハーリー

 

2017年5月29日(月)9:30~

場所:恩納村前兼久漁港

 

御願ハーリー、職域ハーリー、転覆競争、上りハーリーなどが行われます。

 

前兼久ハーリー実行委員会 TEL:098-964-2820

 

 

恩納村前兼久は、ムーンビーチやタイガービーチの少し那覇向きに戻ったところ。

なので、観光客の方もいきやすいんじゃないかな?って思います。

 

 

 

糸満ハーレー

 

2017年5月29日(月)10:00〜

 

開催場所は糸満漁港

 

 

2015年の糸満ハーレーの様子のYouTubeがありましたよ。

 

 

海人による御願(ウガン)バーレーから始まり、中学生によるハーレーや青年バーレー、

糸満バーレーの名物行事として有名な「アヒル捕り競争」などを交えながらプログラムは進行するんだそう。

 

特に見どころとしておすすめが、「クンヌカセー(転覆競漕)」なんですって。

 

*クンヌカセーは、レースの中盤でサバニ(舟)に乗る漕ぎ手12名が一斉に海へと飛び出し、わざと転覆させた舟を戻してから再び乗り込むと言う競技。
 

 

 

 

北谷ニライハーリー

 

2017年6月11日(日) 07:00〜

8:00開会式

 

北谷町フィッシャリーナ整備用地(うみんちゅワーフ隣)

 

北谷町漁業協同組合ハーリー実行委員会 098-936-1847

 

http://www.chatan.or.jp/e9581732.html

 

http://www.chatan.or.jp/からお借りしました。

 

 

北谷のハーリーは、漁民だけでなく子供から大人まで幅広く参加して楽しめるイベントとなっていて、お魚つかみ取りやライブ演奏、締めには打ち上げ花火大会も上がり、朝から夜まで盛り上がるそうですよ!
 

 

 

 

奥武島ハーリー(奥武島海神祭)

 

2017年5月29日(月)08:30~19:00

 

奥武島(おうじま)海岸。沖縄本島と奥武島を結ぶ150メートルの奥武橋のたもと付近。
(〒901-1400 沖縄県南城市玉城奥武)
問い合わせ:奥武公民館  Tel:098-948-7190

 

奥武島ハーリーは、沖縄県内でも豪快なことから人気が高く県内外から多くの観光客が訪れるハーリーです!

 

  • ハーリーは、本バーリーが7戦、そして職域ハーリーは60チームが競う形で行われます。

 

 

2016年のYouTube動画がありました。

 

 

 

この他の土地でもハーリーは開催があります。

 

・久米島ハーリー

・嘉手納ハーリー

・湊川ハーレー(八重瀬町)

・粟国海神祭(ハーリー)

・読谷ハーリー

・伊江島海神祭パーリ

 

それぞれの土地の海人を中心に子供から大人まで楽しめる1日になりそうですね。

 

気合を入れて(笑)

ハーリー観戦してくださいね!!!

 

 

 

【ドライブコース】沖縄天ぷらを聖地で食らう 奥武島「大城てんぷら店」

 

南城市のいいもので溢れてる天然温泉さしき猿人の湯【休暇センターユインチホテル】