ケラマブルーに癒やされた後は・・・座間味島で心洗われるサンセット

私の友人はサンセットマニアと言えるくらいサンセットを旅先で追いかけています。

 

今回も、はじめは座間味島は日帰りの予定だったのですが、

「座間味島のサンセットが素晴らしいよね、きっと。」と言ってしまったら・・・

 

サンセットのために宿泊することになったんです。

 

手違いで、サンセットクルーズが手配できておらず・・・。

レンタカーの時間を延長して、自力でサンセットに向かいました。

スポンサードリンク

座間味島のサンセット

 

有名なサンセットポイントは、「女浦の崎展望台」ですよ。

実際に、私たちがサンセット前に立ち寄ったときも、サンセットに合わせて何組か来ていました。

 

 

私たちが選んだサンセットポイント

 

私の体調も加味して・・・

あまり歩かなくていい、駐車場でその場所まで行ける「稲崎展望台」を選びました。

 

 

 

この展望台の上に上り、サンセットを楽しみましたよ。

 

 

この日は、19:29が日没でした。

30分ほど、この稲崎展望台で過ごしましたよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サンセットマニアの友人が、サンセット直前を動画で撮っていましたよ。

 

心洗われる時間でした。

 

 

 

座間味島でサンセットを楽しむ方法

 

座間味島でのサンセットの楽しみ方は、私たちのように展望台から。

または、サンセットクルーズで。

 

この他で定番なのがサンセットSUPやサンセットカヤック。

 

座間味島には、いろんなマリンレジャーのショップがあり、それぞれでいろんなコースを用意してくれています。

 

特別なサンセットを過ごしたい方は、是非チェックしてみてくださいね。