座間味島に着いてからスケジュールを変更したい 高速船・フェリーの予約変更はどうしたらいいの?

座間味島に着いて、座間味島の美しさに魅せられてもっとここに滞在したい!って思ってしまう方もいるんだと思います。

 

延泊だと宿が確保できれば・・・となりますが、帰る高速船・フェリーの時間を遅らせてもう少しなら可能な方も。

 

そんな私も、高速船の時間を変更して、古座間味ビーチでのんびり(友人は、シュノーケル)してきた人。

 

高速船・フェリーは、席に空きがあれば、簡単に変更できますよ。

スポンサードリンク

高速船・フェリーの予約変更の仕方

 

前日17時までに変更の場合

 

私たちは、このパターンでした。

17時前ギリギリでしたが、予約をとったときの電話番号に電話して、変更をお願いしました。

 

変更したい船の予約があいていれば・・・電話で、再度予約番号を発行してもらえます。

 

番号が発行されれば、乗りたい便(変更後)の出港時間に間に合うように窓口に行くだけ。

とっても楽ちんです。

 

窓口では、新しい番号とはじめに予約した分の発行済チケットを出してくださいね。

確認で、名前とか電話番号を聞かれることも。

 

窓口では、すでに発券済の場合ならスタンプを押して変更してもらえます。

そのチケットを持って、乗船ですよ。

 

実際に変更してもらったチケットです。

 

 

当日変更の場合

 

当日に変更の場合は、いま自分たちが持っているチケットの高速船・フェリーの出港時間までに窓口に行ってくださいね。

 

出港時間を過ぎてしまうと、原則変更はできないので、新しくチケットの買い直しとなってしまいます。

 

また、この場合、当日窓口に行ってみないと、自分たちが乗りたい船に空きがあるかわかりません。

 

ハイシーズンのときには、ちょっとした賭けになってしまうことも・・・。

できるだけ、前日17時までの変更をオススメしますよ。

 

こちらのページを参考にしてくださいね 

 

 

座間味島に行って

 

本当に癒やされて帰ってきました。

私は、恩納村の海が見える部屋に住んでいますが、全然違う!って思ったくらい。

 

ドハマリしましたよ。

いつ、また行こうかな・・・と。

 

リピーターさんが多いというのも納得でした。

 

ものすごく慣れている方は、県外から1泊2日でも座間味島に来るんだそう。

 

心疲れている方に、訪れて欲しいなと思いました。

座間味島はこころに効く特効薬ですよ。