• 投稿
  • Blog
恩納村に暮らし始めて4ヶ月経過しました【沖縄移住】

私が恩納村に暮らし始めたのは、2017年4月〜。

丸4ヶ月が過ぎました。

 

私は恩納村に住んでいながら、バス移動という珍しい?人。

 

そんな私が、今思うこと。

 

スポンサードリンク

 

沖縄が梅雨明けしてからもう1ヶ月半くらい経つのですが、梅雨時期の体調の悪化が響いてしまっています。

 

なので、こんな風に強い雨・激しい雨が続くとひとたまりもなく・・・。

体調がツラくなる状況が続いてしまっています。

 

 

恩納村の天気は那覇と違う

 

 

 

で、この通知を見て思うんです。

那覇なら降ってないんだよねって。

梅雨明け前もそうだったんですよ・・・。

 

実際、アプリとかで天気図を見ても、恩納村で雨が降っていても那覇エリアは降っていないことも多く・・・。

「やっぱり、ダムのあるエリアってことは、雨がよく降るのかな?」と思ってみたり。

 

実際、恩納村から那覇に出かけたときも、気温というか湿度というか違うんですよね。

夏空になって那覇に出かけたのは数回ですが、毎回「あれ?那覇の方がマシ?」って感じます。

 

ま、でも・・・那覇で降っていて、恩納村で降っていないときは、そもそも天気図を見たりしないので気づいていないだけで那覇で降っているのかな?とも思ったり。

 

自然豊かなんだけれど、雷雨が起こりやすいのはちょっと・・・と思っています。

 

恩納村ー那覇は、路線バスで2時間かかる距離、車で高速を使っても1時間弱。

それだけ離れていたら、天気も違いますよね。

 

 

湿度のスゴさで

 

沖縄って湿度もスゴいですね。

まだ、身体がセブの気候を覚えているので、湿度にはビックリする日が多いです。

 

 

 

で、お洗濯を干すんですが、湿度で思うように乾かないこともありました。

マジかって思いましたよ。

 

雨も多いけど、こういうときのためにガス乾燥機が必要なのか・・・って思ったり。

ガス乾燥機があるかないか・・・賃貸を選ぶときのポイントなのかもしれません。

 

 

スポンサードリンク

 

体調を考えると・・・

 

お天気での悪化もあるんですが体調が思うように良くならないので、ちょっとね、田舎に来すぎてしまったなって思うんですよね。

 

環境というよりも、移動にかかる時間の面で。

しんどいときに、片道2時間はかなりキツイです。

治療に通うのも疲れてしまいました。

 

少しだけ、街中への引越しを考えるようになってきました。

 

でも、こののんびりとした生活は手放したくないとも思ったり。

どこか、のんびりと便利さを兼ね備えたところはないかな?と、日々検索中です。

 

 

 

恩納村に住む移住者を見て思うこと

 

私が知り合った方は、ダイビングなどマリンスポーツを楽しんでします。

 

車の上にボードを積んでいたり、自分のSUPを持っていたり。

カヤックを積んでいる方も。

 

みなさんエンジョイされてます。

健康なみなさんが羨ましい。

 

自分で食っていくチカラがあって、健康なら恩納村はサイコーだろうなって思います。

 

 

「田舎」であること

 

あと、私のストレスになりつつあることがあります。

 

「田舎」っていうこと。

 

私が産まれ育ったのは、多分「田舎」になると思います。

でも、そこを飛び出して20年以上、自由に生きてきました。

 

ちょっと、息苦しいというか・・・

田舎ってストレスなんだなって思ったり。

 

 

恩納村に来てすぐの頃

「ドコに住んでるの?」

「ドコから来たの?」

「仕事は?」

など、質問され・・・。

 

「ドコかのお嫁さんで来たなら、(身元とか)いろいろ伝わってくるけど・・・。

マンションとかに住む人は、よくわからないから。」みたいなことも言われました。

 

あとね、噂話はネットより早くかけめぐるから!みたいなことを言われ、ゾッとしましたよ。

 

これが、田舎なんだって。

 

ちょっとストレス。

沖縄の良さを思い出すために、県外か国外に息抜きに行きたいです。

 

こういう思いが、このひとりごとに繋がったんだと思います(笑)。

 

 

 

 

まとめ

 

今、コレを書いていて思いました。

私って、ないものねだりだなって(笑)。

 

全部が良いっていうふうには難しいですが、療養というか、身体にいい生活をしたくて沖縄に来ているので、そこが本末転倒にならないようにしたいと思いますよ。

 

 

 

 

 

 

【沖縄と台風】2017 沖縄旅行で台風に遭ってしまったら・・・