2017沖縄県産マンゴーが終わりに近づいてきていますよ 

今日、恩納村の道の駅のメルマガでもキーツマンゴーの受付開始・・・というものが届きました。

 

先日、那覇の果物屋さんでも、「いま出ている品種のマンゴーはそろそろ終わりだよ」って言われました。

 

正直、「え!?もう、終わり??」って思いました。

まだまだ、マンゴーはあるって思ってる旅行者の方も多いのかもって思ってます。

スポンサードリンク

8月11日に買ったマンゴー

 

日付指定で送って欲しい友人のためにマンゴーを見に行きました。

前、自宅用がお得に買えるとご紹介した比嘉果物店。

 

 

 

一応、箱入りであったのは・・・

 

 

 

なんと!一箱2,000円というお値段。

この他にも、パックリは3個入りで600円でした。

 

 

 

 

マンゴーが一気に終わる話

 

比嘉果物で教えてもらったのは、「(今でてる)マンゴーはもうすぐ終わりだよ」ってこと。

 

その後、まだキーツマンゴーが出てくるので、マンゴーがあると言えばあるのですが・・・。

 

りんごなどと違い、冷蔵で保存しておくことができるわけではないので、出荷が終わったらマンゴーは終わりなんだそう。

よく考えたら、当たり前な話。

 

 

「23日くらいには、もうないかな?」

 

「・・・12日後??難しいんじゃないかな・・・」というお返事でした。

 

沖縄マンゴーの時期って短いのですね><

 

 

 

今から8月後半に向けて買えるマンゴーは?

 

キーツマンゴーや、宮古島さんの品種改良された収穫時期をズラしたマンゴーなら8月末まで買えるかな?と言った感じ。

 

実際、スーパーサンエーで見かけた宮古島のマンゴー(夏小紅)。

 

 

 

 

ちょっとお安い、自宅用もありました。

 

 

そういえば・・・

 

私が、昨年9月半ばに沖縄に来たときには、もう県産マンゴーは売っていませんでした。

一部のお土産物店で、輸入のマンゴーは売られていましたけどね。

 

沖縄のお土産物店で、県産マンゴーが終わっても、輸入のマンゴーを売っているお店は結構見かけます。

県産だと思って買っていく、観光客も少なくないようです・・・。

 

 

8月後半

 

キーツマンゴーや宮古島のマンゴーを含めて、8月後半にもマンゴーを県外に送ってあげれたらいいなって思っています。

 

日本のマンゴーって、ホントに旬の果物なんですね。

 

 

 

 

沖縄のフルーツ・島野菜を買うなら丸結(マルユイ)マンゴー店【那覇 平和通り商店街】