• 投稿 2017/08/23
  • Blog
絶対オススメ 私が必ず旅行に連れて行く軽くて履きやすい靴をリピート買い

旅行に持っていくなら、歩きやすくて軽い靴っていうのがポイントになると思います。

 

この靴は、サイパンでスペイン人のマダムと仲良くなり「旅行にとってもいいのよ〜」って教えてもらったのが購入のキッカケ。

 

そこから、私もハマっています。

しかも、今回は同じデザインをリピート買いしましたよ。

スポンサードリンク

TOMS

 

ご存知の方も多いと思いますが、私が気に入ってリピ買いしているのはTOMSの靴です。

 

体調を崩し、23.5だった足のサイズが浮腫で25.0になってしまったときも唯一靴ずれをおこさずに履くことのできたブランドでした。
もちろん、サイズはその時の浮腫に合わせてあげましたよ。

靴を買ってドネーション One for One®

 

TOMSを履いているマダム達が、共感している行動がTOMSにはあります。

それが、このOne for One®。

 

2006年、アメリカ人Blake Mycoskey(ブレイク・マイコスキー)が、アルゼンチンのある村で、現地の子ども達と出逢い、そして彼らが自分の足を守るための靴を買えないという現実を知り大変ショックを受けました。

 

そして裸足で生活する子ども達を救いたいという思いから、TOMSを立ち上げました。

 

それは1足の靴がお客様に購入されるたびに、靴を必要としている子ども達に新しい1足の靴が贈られる。

 

これがTOMSのシンプルな約束“One for One®”(ワン フォーワン)です。

あなたの1足が、靴の買えない子ども達の新しい1足に繋がるのです。

 

TOMSの靴を1足購入すると、健康維持や教育支援など、子ども達を幸せにする手助けができます。

 

 

使用前使用後

 

これは、見てもらうのが一番だと思って、写真を撮りました。

汚れた感じよりも、靴のカタチに注目してくださいね。

 

左:使用前 右:使用後

 

 

TOMSの靴は、その人の足に馴染むんですよね。

2〜3回履くと、仮にほかの人が履いたとして、違和感を感じるくらいその人の足の形に馴染むんですよ。

 

甲のゴムの部分が伸縮して、その人その人にピッタリの靴に仕上がります。

 

沖縄には、TOMSを買えるショップもあって、そこの店員さんも「TOMSの靴で靴ずれができたとか聞いたことないです」っておっしゃってました。

 

 

同じデザインをリピ?

 

TOMSファンは、結構するそうなんです。

定番のデザインも多く、使いやすい。

 

なので、履きやすくて履きつぶしてしまうんだと思います。

 

私も、リピ買いしてしまいました。

 

 

〇〇でも洗える!?

 

これも、私が気に入ってるポイント何ですが、TOMSの靴は洗濯機で洗っても大丈夫。

気になる方はネットに入れてくださいね。

 

汚れてしまっても、洗濯機にポイっとすればOK!

とっても楽ちんですよ。

 

 

軽さもポイント

 

旅行に行く時にも持っていくのですが、軽いってコトも重要ですよね。

荷物的にも、歩くときも。

 

ショップで聞いたところ、片足90グラム!?とか。

 

 

それから、スーツケース内でギューギューに押し込んでも気にならないところもいいなって思うところです。

 

 

まとめ

 

普段でも、旅先でも履きやすくて・疲れない靴って需要だと思います。

なんか、いい靴ないかな?と探している方には、試していただきたいなって。

 

公式のショップもかなりありますし、通販でも購入することができます。

 

私は、浮腫で大変だった際は、ショップで試して購入していました。

今は、サイズがわかっているので、通販でも購入していますよ。

 

 

 

 

沖縄でTOMSが買えるお店

 

モノレール県庁前駅にデパートりうぼうがあります。
デパートりうぼうではなく、パレットくもじの方にショップが入っていますよ。

 

ちょうど、メガネのJ!NSの向かい側。

セレクトショップBLANCOでTOMSを買うことができます。

 

沖縄県那覇市久茂地1丁目1-1 リウボウ2階

セレクトショップBLANCO

 

 

沖縄以外の店舗はココで