恩納村 沖縄の美ら海×北海道の海の幸 海の旅亭おきなわ名嘉真荘「海の坊」で海を見ながら素材の良さを堪能する

お魚が食べたーい!となったら、私が伺っている穴場!?の和食のランチ。

 

2016年12月にオープンした海の旅亭おきなわ名嘉真荘「海の坊」のランチをご紹介しますね。

ランチだと予約なしでも伺えますよ。

スポンサードリンク

海の旅亭おきなわ名嘉真荘

 

ここは、北海道の「森の旅亭 びえい」の姉妹店(旅館)。

沖縄では珍しい和風の旅亭なんです。

 

北海道からの海の幸を楽しめますよ。

 

沖縄の美しい海×北海道の海の幸!!!

 

 

2016年12月のオープンから

 

北海道「森の旅亭 びえい」から立ち上げのスタッフさんが来られていたのもあり、サービスも安定感があります。

 

最近、北海道に戻られたり、また新しく来られたりと入れ替わりがあったようです。

 

 

ドコにあるの?

 

海の旅亭おきなわ名嘉真荘は、恩納村の名嘉真エリアにありますよ。

名嘉真には、金月そばの店舗もあります。

 

58号線、恩納村を北上していると県民の森を超えて、少ししたところが入口です。

和食ランチの案内もでていますよ。

 

 

外観

 

少し高台にあります。

正面はこんな感じです。

 

ホテルの入口とレストランの入口は同じ。

玄関で靴を脱いで上がりますよ。

 

 

レストラン

 

ランチのメニューはホテル入口でも確認できますよ。

 

 

アグー御膳

料理長おすすめ御膳

 

海鮮丼

イクラとサーモンの親子丼丼

カニ天丼

 

 

レストランからの眺望

 

レストランからの眺望も素晴らしいんです。

 

今日はスコールのあとなので、窓が濡れてしまっていますが、晴れてるときはもっとスゴい!

 

 

 

お席の雰囲気

 

レストラン内はこんな感じ。

ゆったりとした空間です。

 

奥側のお席は、県民の森?などの恩納村の山も楽しめますよ。

 

 

 

スポンサードリンク

 

私のお気に入り

 

この海鮮丼(1,900円)がお気に入りなのです。

 

 

 

10種のネタが楽しめ、海の宝石箱とはこのことだ!って、毎回思います。

北海道から届くネタなので・・・美味しさも間違いナシ!

 

私、サーモンって苦手なんですが・・・ここのサーモンがとっても美味しくいただけます。

やっぱり、鮮度が違うのかな???

 

このサーモンは、銀鮭なんだそうですよ・・・!

もちろんいくらも、銀鮭のいくら。

 

毎回、感動しながらいただきますよ。

 

 

 

ゆったり気分で、食後の飲みモノをいただいて・・・景色を楽しんでくださいね。

ランチの食後の場合、飲み物は半額になりますよ。

 

 

 

サービス

 

もちろん新人のスタッフさんもいますが、気持ちいいサービスを受けることもできますよ。

 

私もはじめて伺ったときは、「写真をお撮りしましょうか?」なんて声をかけていただきました。

 

 

まとめ

 

私の感覚だと、ランチは予約なしなので行きやすい。

この満足感でこのお値段は、嬉しいなと思います。

オリエンタルヒルズの和食も気になるけれど、ちょっと敷居が高いなと感じている方なら、コチラはオススメですよ。

 

それから、ブセナとかのホテルランチが好きな方も、こちらの和食ランチはいいんじゃないかと思います。

 

 

まだ、ディナー利用をしていないので、ちょっと贅沢にお食事したいときに伺ってみたいなって思います。

 

今回も大満足!

ごちそうさまでした。

 

 

 

ホテル詳細

 

海の旅亭おきなわ名嘉真荘(2016年12月OPEN)

 

沖縄県国頭郡恩納村字名嘉真855−1

098-911-6650

 

公式ホームページ 

 

 

◉ランチは、月・金・土・日のみ

11:30〜14:00

 

◉ディナーは3日前までの予約が必須です。

18:00〜20:00入店まで

 

フェイスブックページでも案内がでていますよ。 

 

 

バスで行くなら

 

120、20番名護西線

名嘉真バス停下車 徒歩9分

 

 

 

ブセナテラスでラグジュアリーな雰囲気を ラ・ティーダでブセナビーチを眺めながらランチを楽しむ