• 投稿 2017/09/05
  • Blog
恩納村名嘉真にペンションがオープン お祝いの沖縄エイサーに出会った

海の旅亭おきなわ名嘉真荘でのランチの後、名嘉真バス停に向かって歩いていたら・・・

 

エイサーの音楽が聞こえて来ましたよ。

スポンサードリンク

 

どこどこ?

え!?お盆だから?とか思っていたんですよね。

沖縄のお盆、今年は9月3,4,5日です。

 

 

ランチに向かうときも、「あぁ〜、ここリニューアルするんだ」って思ったペンション。

そこの駐車場からでした。

 

実は、前の時、ココに宿泊したことがあるんです。

 

 

 

 

お隣の商店の方々も見ていて、ちょっと話をしたら、オーナーさんが変わって新しくオープンするお祝いって教えてもらいました。

 

 

でね、こんな風に、写真を撮ったり動画を撮っていたら・・・

 

「前で撮ったらいいのに!」と皆さんに言われてしまいました。

でも、さすがに・・・と思い、この位置から撮影。

 

写真や動画を撮る人がいたら、もっと頑張るかもしれん!みたいなコトも言われましたよ(笑)。

 

 

このエイサーは、名嘉真地区のお隣、安冨祖地区の青年会なんだそう。

 

その地区?青年会ごとに、エイサーに特徴があるようですよ。

 

 

 

雰囲気だけでも・・・と思い、動画も撮ってみましたよ。

この音楽と太鼓の音、掛け声がなんだかいいなと思います。

 

お祭りとかね、人が集まる処では、こんな風にのんびりエイサーを見学できないので、ちょっと得した気分♪

 

 

 

 

 

UMITO NAKAMA

沖縄県国頭郡恩納村名嘉真30

 

まだ、オープン情報がでていませんね・・・。

名嘉真バス停目の前で、このペンションの向こう側はビーチですよ。

 

オーシャンビューのお部屋もある気がしますが・・・。

どうなのかな?