【那覇空港】ちょっとガッカリした那覇空港国際線ターミナル【出国前】

すっかりレポートが遅くなってしまいました。

那覇空港国際線ターミナルのこと。

 

私は、香港への往路はキャセイ利用だったので、LCCターミナルからではなく国際線ターミナルの利用でした。

スポンサードリンク

那覇空港 国際線ターミナル

 

国内線→国際線ターミナルへの移動

 

私は、午後のフライトだったため、恩納村の自宅からバスで国際通りまで来て時間を潰しモノレールで那覇空港に入りました。

 

那覇空港の国内線から国際線ターミナルへ行くバスがあるからいいやなんて思っていたのですが・・。

 

 

 

現在、国内線と国際線ターミナルを結ぶバスがなくなりました!って・・・。

 

えぇ!?・・・歩きですか。。。

 

 

 

 

こんなところをスーツケースと共に、歩きましたよ。

 

5分もかからないのですが・・・蒸し暑い中、辛かった。

雨が降らなかっただけマシなんですけどね。屋根なしデス。

 

 

今回は、小さいスーツケースだから良かったけれど・・・

20㌔オーバーのスーツケースだったらと思うと。。。

 

 

特に、モノレールの方は要注意です。

 

 

 

国際線ターミナル

 

国際線ターミナル 1階

 

大した距離ではないけれど・・・汗ダラダラです。

座っていれるチェアもたくさんあったのでいいんですけど・・・。

ちょっとガッカリ。

 

 

1階には、沖縄銀行ATM・セブン銀行ATM

 

 

 

コインロッカー・ローソン

 

 

 

チェックイン

 

2階が出国に関するフロアだったのですが・・・。

 

1階がガラガラなのに、2階にあがったらこんな感じ。

こんなに混んでるの??って、ちょっとビックリ。

 

 

この混雑は、香港航空と韓国行きのAIRのチェックインへの列でした。

香港航空を使うときは、注意せねばって思いましたよ。

 

 

 

 

 

 

キャセイはと言うと・・・こんな感じでガラガラ。

とってもスムーズ。

 

 

 

国際線ターミナルの食事・カフェ

 

出国前には、2つの飲食店がありましたよ。

 

 

1つ目が、2階のSORA TERRACE

カフェスタイル。

奥のガラス張りからは、搭乗ゲートが見えます。

 

 

 

 

2つ目は、3階にあったあだん。

沖縄料理とか和食って雰囲気のお店。

 

 

 

 

 

 

出国前のお土産物屋さん

 

2階の出国前には、2店舗お土産屋さんも。

 

 

 

国際線ターミナル 4階

 

無料の展望デッキもありました。

国内線の展望デッキは有料だった気がするけれど・・・。

 

 

 

 

 

こんな網越しですが・・・。

離発着を楽しむことができますよ。

 

 

 

出国前に礼拝堂も

 

展望デッキの手前には、礼拝堂もありました。

 

イスラム教の方かな?

こちらで過ごされていましたよ。

 

礼拝堂って、男女別なのですね・・・知りませんでした。

 

 

 

フリーコンセント

 

那覇空港国際線ターミナルでは、こんなフリーコンセントのエリアを何箇所かで見かけましたよ。

これは、ありがたいなって思いました。

 

 

 

まとめ

 

よく言えばコンパクトな那覇空港国際線ターミナル。

最低限はある。

 

LCC(Peach・バニラエア)ターミナルに負けないでね!と心配になりましたけどね。

 

 

ちょっと思ったのは、礼拝堂を作るのなら各宗教対応の食事を出せるようにしてあげて欲しいなとも思ったり。

これは、日本の空港全てに言えることだけれど・・・。

 

沖縄県内飲食店でも、食事で困っている外国人観光客をよく見かけるんですよね。

「(宗教的に)食べれるものがない!」って。

 

 

沖縄からアジアに出やすいのだけれど・・・空港の雰囲気から旅客より貨物メインなのかな?と思ったりね。

 

 

私のタイミングでは、時間に余裕がありすぎて困ったというか・・・。

混雑して待ちが長いよりはいいかって感じでした。

 

2階のカフェもほぼ満席でいるところがなくて、とっとと出国しましたよ(笑)

この出国もスムーズ過ぎて・・・。

 

 

那覇空港国際線ターミナル・・・頑張って欲しい。