• 投稿 2017/10/09
  • Blog - KOBE
【神戸】近畿三十六不動尊霊場 第11番 獨鈷山鏑射寺

私がこちらに伺ってどう感じたとかは、詳しくは書きません。

必要だと感じた方が、こちらに伺うのがいいと思うのです。

 

 

ただ、感じすぎる、受け取りすぎる方は、私が撮ってきた写真ですら気をつけてくださいね。

こんなことを書いている私が、そういうことを感じる人で・・・ものすごくて・・・。

 

 

今回、神戸滞在が8日間。

神戸滞在2日目にしてご縁いただき、私が行きたいと思っていた獨鈷山鏑射寺に伺うことができました。

スポンサードリンク

獨鈷山鏑射寺

獨鈷山鏑射寺(とっこさん かぶらいじ)は、兵庫県神戸市北区にある真言宗単立の仏教寺院。通称、甘楽寺(かぐら-)。本尊は大日如来。

581年、聖徳太子による開基。

境内の池には大賀一郎が縄文遺跡で発見した古代のハス(大賀ハス)が育てられている。

獨鈷山鏑射寺は、知る人ぞ知るお寺って表現される方もいらっしゃいます。

 

 

 

獨鈷山鏑射寺 札所

 

  • 近畿三十六不動尊霊場 第11番
  • 仏塔古寺十八尊 第16番
  • 西国愛染十七霊場 第3番
  • 神戸十三仏霊場 第13番 (虚空蔵菩薩)
  • 摂津西国 第10番
  • 郡西国 第25番

 

鏑射寺 写真

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鏑射寺 詳細

 

 

↑こちらのページが公式のものです。

 

 

獨鈷山鏑射寺

神戸市北区道場町生野1078-1

 

アクセス

 

JR宝塚線 道場駅下車 徒歩1.7㌔  徒歩20〜30分

JR宝塚線 三田駅下車 タクシーにて10分