【沖縄】リーズナブルにブセナを楽しむならここ 万国津梁館カフェテラス

もうすぐ、沖縄在住者でなくなる私。

お天気がスゴく良かった、2月18日にフラッとブセナに行ってきましたよ。

この日は、ブラウス1枚でお出かけしましたよ。

 

 

ブセナというと高級なイメージなのですが・・・

ブセナの雰囲気をリーズナブルに楽しめるカフェでのんびりしてきました。

スポンサードリンク

 

万国津梁館カフェテラス

 

万国津梁館って?

 

ブセナの敷地内にある万国津梁館。

2,000年の九州沖縄サミットの会場です。

 

 

ドコにあるの?

 

ブセナの敷地内。

ブセナの駐車場に車を停めて、ホテルエントランスの前を通り過ぎ、そのままさらに奥へ。

 

こんな入口にたどり着きますよ。

 

 

 

 

または、ブセナのビーチが見える道(ブセナ内のバスの通る道)をひたすら歩き、海中展望塔やシーフードマーケット「ランブルフィッシュ」を目指すくらい歩きます。

 

 

 

 

その手前に、こんなカフェ入口の案内がありますよ。

 

 

 

このあとは階段をのぼります。

 

 

万国津梁館案内図

 

 

 

万国津梁館

 

サミットの時に、各国の国旗が揚げられたポール

 

 

 

 

万国津梁館カフェテラス

 

 

こんなカフェの案内が目印です。

 

スポンサードリンク

 

カフェメニュー

 

 

 

軽食は、タコライス・カレー・沖縄そばのみ。

景色メインのランチなら、コレもあり?

 

デザートメニューは、パンケーキやパフェなんかもありますよ。

 

私的には、お茶での利用が多いところです。

 

 

注目すべきなのは、お値段!!

全然、観光地価格ではないんですよ。

 

ブレンド 550円とか。

マンゴージュースやシークワーサージュース・グアバジュースも550円。

 

 

 

こんな景色を見ながらお茶ができるのに・・・

普通のお値段。

 

写真に写ってるこの赤瓦の建物は、ブセナリゾートのコテージ棟なんですよ。

 

 

 

こんなテラス席もありますよ。

 

 

 

 

パンケーキ琉球トリコロールスタイル

 

ドリンク付きのメニューがあったので、注文してみましたよ。

 

 

紅芋と黒糖のアイスクリーム、マンゴーのコンポートの味わえるパンケーキでした。

 

個人的には、黒糖のアイスクリームが好きなんですよね。

 

正直、こちらのメニュー、お味はフツーです。

雰囲気を楽しむならおすすめしたいカフェです。

 

 

 

今回は、ほぼ満席で館内の写真を撮ることができなかったのですが・・・。

景色だけでなく、建物館内のデザインなども注目してくださいね。

 

 

店舗詳細

 

万国津梁館カフェテラス

(バンコクシンリョウカンカフェテラス)

 

沖縄県名護市喜瀬1792 万国津梁館内

0980-53-3155

 

 

バスで行くなら

 

120、20番名護西線

ブセナリゾート前下車

 

空港からなら、ブセナリゾートに停車するリムジンバスがオススメですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

【2018年夏開業予定】恩納村瀬良垣ビーチ「ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄」工事中

 

【2019年夏開業予定】恩納村伊武部(いんぶ)ハワイ高級ブランド「ハレクラニ沖縄」工事中