「おでかけなんじぃ」で南城市の観光はレンタカーなしでも思いのまま
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • feedly

沖縄旅行は、レンタカーがないといろんなところに行くのは難しい・・・。

バス路線がないところに行くのが大変。

 

 

そんな悩みが一気に解決するのが、
南城市のデマンドバスサービス「おでかけなんじぃ」です。

 

 

私も、このおでかけなんじぃのおかげもあり
南城市で車ナシで生活していても不便を感じません。

 

スポンサードリンク

 

おでかけなんじぃ

 

電話で、乗り場と降車地を予約。

 

南城市内、1回300円

観光の方なら 1回500円でどこへでも行ってくれるんです。

 

 

 

 

 

南城市の観光地

 

南城市には、観光地もいっぱいありますよ。

 

◯世界文化遺産 斎場御嶽(せーふぁうたき)

◯知念岬公園|眼下の海が美しい休憩所

◯ニライカナイ橋|本島南部の絶景スポット

◯奥武島|沖縄風てんぷらが有名な車で行ける離島
◯ガンガラー

◯おきなわワールド

◯神の島・久高島のおすすめの見どころ

◯新原ビーチ

◯あざまサンサンビーチ

◯垣花樋川

 

この他にも城跡なんかもたくさんあります。

 

 

 

知念岬はこんなところ。

 

 

 

 

こんな観光プランも

 

海の見えるカフェも是非行っていただきたいところがいっぱい。

 

 

 

例えば、那覇から38番バスで斎場御嶽(せーふぁうたき)に向かい、

斎場御嶽と知念岬の観光。

おでかけなんじぃでランチでお好みのカフェに。

おでかけなんじぃで新原(みーばる)ビーチに。グラスボードに乗って

おでかけなんじぃで奥武島に。アツアツのてんぷらを食べる!!

奥武島からバスで冨里バス停に出て、那覇向きに乗換。

50番または、51番、53番のバスで那覇に戻る。

 

 

 

こんなプランもレンタカーナシで回ることができますよ。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

利用方法

 

おでかけなんじぃは、098-949-1235に電話して、お迎え場所と時間を伝えて予約。

14時台で利用の場合は、13時30分までに電話で予約します。

 

 

他の乗合い利用者との予約状況により、順番にお迎えに来てくれます。

(何時何分くらいに行きますよって電話予約した時に案内してもらえます。)

 

予約したお迎えの場所でバスに乗車。

 

他の方の予約先を経由しながら目的地まで送迎してもらえますよ。

 

 

 

 

 

 

乗り合いなので、遅れることもあります。

10分遅れとかね。

 

不安に思ったら受付に電話すれば、状況も教えてもらえますよ。

 

あと、観光客が普段通らない道を通ったりひと味ちがう観光が楽しめます。

 

 

 

 

 

 

 

おでかけなんじぃ 料金

令和元年10月1日より下記のとおり運賃が変わります。

 

■大人・小中高生    300円 → 500円
■未就学児        無料  →   無料
■75歳以上(市民)    300円 →  200円
■観光客(大人・小人)  300円 → 500円
■観光客(未就学児)   無料   →  無料

https://nbus-nanjo.jp/odekakenanji/2019/08/14/%e9%81%8b%e8%b3%83%e4%bd%93%e7%b3%bb%e3%81%8c%e5%a4%89%e3%82%8f%e3%82%8a%e3%81%be%e3%81%99%ef%bc%812019-10-1%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%88/

 

 

 

 

 

沖縄本島は、北部エリアの観光のイメージが強いかもしれませんが、

南城市にも是非!

 

レンタカーがなくてもおでかけなんじぃで観光を思いのままに楽しめますよ。

オススメです。